A-NoteBookCE 更新履歴 



 
2011年04月01日  A-NoteBookCE Ver1.24.6 を公開しました。
・1対回、精度チェックにてエラー回避しました。


2011年10月10日  A-NoteBookCE Ver1.24.5 を公開しました。
・ポート番号を9まで拡張しました。
 CF-P1P1のBlueToothポート番号です。

2011年02月20日  A-NoteBookCE Ver1.24.4 を公開しました。
・BS観測時の測距の有り無しをシステム条件で
 初期設定出来るようにしました。(PC、Note)

2011年01月16日  A-NoteBookCE Ver1.24.3 を公開しました。
・単回の観測手簿に、距離の較差を追加。

2010年10月31日

A-NoteBookCE Ver1.24.2 を公開しました。
・800×480ドット対応。
2010年07月25日 
A-NoteBookCE Ver1.24.1 を公開しました。
・精度チェックエラー対処

2009年12月13日  A-NoteBookCE Ver1.24 を公開しました。
・ppm入力修正。(CE,Note)

2009年11月08日  A-NoteBookCE Ver1.23.9 を公開しました。
・PPM 少数以下を入力可に再修正。(CE,Note)

2009年11月03日  A-NoteBookCE Ver1.23.8 を公開しました。
・PPM 少数以下を入力可に修正。

2009年07月12日  A-NoteBookCE Ver1.23.7 を公開しました。

・ライカ エラー表示の制御を追加。
2009年06月07日  A-NoteBookCE Ver1.23.6 を公開しました。
・輪郭の水平角チェック機能(±4分)は
 「輪郭を自動設定する」 にチェックした場合のみとしました。
 任意の輪郭での観測を可能にする為です。

2009年05月31日  A-NoteBookCE Ver1.23.5 を公開しました。
・2対回以上の観測にて、1対回目の終了時に精度チェックを行います。

2009年04月26日  A-NoteBookCE Ver1.23.4 を公開しました。
・輪郭の水平角チェック機能(±4分)を追加しました。
 
2008年11月02日 
A-NoteBookCE Ver1.23.2 を公開しました。
・観測手簿の、セット間較差の不具合を修正しました。
2008年10月05日 
A-NoteBookCE Ver1.23.1 を公開しました。
・天候情報のリスト・手簿を修正しました。
2008年04月20日
A-NoteBookCE Ver1.23 を公開しました。

 ・観測手順に、測定後に登録ボタンで登録する方法を追加しました。

2008年01月14日
A-NoteBookCE Ver1.22.4 を公開しました。

・文字、数値のソフトキーに、"DEL"キーを追加しました。


2007年10月14日

A-NoteBookCE Ver1.22.3 を公開しました。

 ・5600DR に対応しました。実機では未確認ですので
  ご報告をお待ちしています。

2006年12月24日
 ・A-NoteBookCE のインストーラに メモファイルを
  含めました。

2006年11月19日
A-NoteBookCE Ver1.22.2 を公開しました。

 ・「データ管理」の器械点一覧にて、器械点名14文字まで
  対応。

2006年06月18日
A-NoteBookCE Ver1.22.1 を公開しました。

 ・対回観測の手簿、手簿計算の修正。
  距離4読定の平均処理を修正。
  鉛直角の桁丸めを修正。
  
2006年05月14日
A-NoteBookCE Ver1.22 を公開しました。

 ・単回観測データに全体のデータを保存したAPAファイルを追加。

2006年03月19日
A-NoteBookCE Ver1.21 を公開しました。

 ・路線名、視準点名を16文字まで対応。
 ・IH、FHの初期値を、0.000としました。

2005年10月23日
A-NoteBookCE Ver1.20 を公開しました。

 ・器械点名に"."が含まれる場合のファイル名の修正。
 ・観測手簿の、観測者を訂正。

2005年07月03日
A-NoteBookCE Ver1.19 を公開しました。
 ・単回、対回観測時にメモを保存。

2005年06月12日
A-NoteBookCE Ver1.18 を公開しました。

 ・1対回正反観測機能を追加。

2005年05月15日
A-NoteBookCE Ver1.17.4 を公開しました。
 ・HPのPDAの不具合に付いて少し改善しました。

2005年05月08日
A-NoteBookCE Ver1.17.3 を公開しました。
 ・HPのPDAの不具合に付いて少し改善しました。
  
2005年04月03日
A-NoteBookCE Ver1.17.2 を公開しました。

 ・ライカ、輪郭の設定に対応。

2005年02月06日
Ver1.17 を公開しました。

  ・P-in 無線システムに対応しました。
   A-SurveyCE Ver1.38 の説明書を参照。)

2004年12月19日
 Ver1.16 を公開しました。(A-SurveyCE Ver1.37.1 の説明書を参照。)

 ・カード名称ファイル対応

 ・PocketPC2003 SE 対応
 
2004年10月03日
 Ver1.15 を公開しました。

  ・APAファイルの、日付データ処理を変更。

2004年09月12日
Ver1.14 を公開しました。

  ・ 測量機との通信処理を変更。

2004年05月01日
Ver1.13 を公開しました。

  ・ ソフトキー定義ファイルに対応。
    A-SurveyCEと同じ定義ファイルが使用できます。

  

  全角文字を点名に使用したAPAデータを通信でパソコンソフトに
 送った場合、エラーになり取り込みできません。
 これは、APAファイルが半角のみに対応しているからです。
 パソコン側のソフトでAPAファイルを直接読み込んだ場合は
 エラーにはなりません。
 全角文字を使用する場合は、APAファイルを直接読み込んで
 ください。
2004年04月25日
Ver1.12 を公開しました。

 ・ Flex 不具合修正
2004年04月18日  
Ver1.11 を公開しました。
 ・ 通信のウエイト(待ち処理)を入力可能にしました。
   初期値は、300(0.3秒)です。
   h2210,h4150等、PocketPC2003 の対策。
   現在のところ、300にしてください。

   
2004年03月20日
Ver1.10
 ・ 対回観測手簿にて、360度をまたぐ観測データの場合の不具合を
   修正しました。
  (視準点、1の正が0-00-05で反が359-59-55など。)
  (このような観測値は、無いとは思いますが。)

2004年03月12日
Ver1.09 を公開しました。
 ・ 観測時の細かな制御を追加。
 ・ 手簿の表示機能を追加。
 
   

2004年02月12日
 Ver1.08 を公開しました。

 ・ 気象補正値に負の値が入力できませんでした。


2004年01月04日
 
 Ver1.07

  ・ 対回、放射観測手簿を作成する機能を追加。
   エクセルで印刷するツールを掲載しました。

2003年12月13日
Ver1.06

 ・ アクションボタン処理を変更しました。

2003年11月15日
Ver1.05

 ・対回観測にて
  1器械点の観測終了後、次の観測に進んだ場合に
  器械点名と視準点名を自動でセットする。

 ・FALDY、Penta など輪郭を自動でセットできない機種の場合
  輪郭(水平角)をセットするようにメッセージを出すように
  変更した。
  同時に、輪郭の表示がされていなかったのを修正した。


2003年10月25日
Ver1.04

 ・ 対回観測のBS方向点は距離測定しないを
   初期値としました。
   2方向点目から距離測定に自動で切り替わります。


2003年10月04日

 Ver1.03

 ・ 半対回観測で、保存ができなくなっていました。

 ・ ライカ、FALDY、ペンタックスに対応しました。

   FALDY、ペンタックスでは、輪郭の自動設定ができません。
   ご了承ください。

2003年09月23日

 Ver1.02

 ・ トプコンの場合の輪郭セット処理を変更。

2003年08月23日  Ver1.01

 ・ 現場の削除が出来ませんでした。
   
 ・ 距離測定無しの観測で、登録が出来ませんでした。


2003年08月16日

 ・ Ver1.00 を公開。




戻る