Android版 TS 動作確認機種一覧
戻る


            
TSオンライン

 測量機にて観測する場合は、測量機側及びAndroid端末にBlueToothが必要です。

 ・測量機内蔵の、BlueTooth又は、下記の製品などが使用できます。
  パラーニは、下記のメーカーの製品です。 
  株式会社インターソリューションマーケティング

  BlueTooth アダプタ

 TSとの動作確認情報を、お待ちしています。
 
必ず高度角の設定で天頂0度にしてください。

メーカー
機種

  [自動対回]
   確認機種
  対回観測にて、モーター機の場合
  自動対回ができます。
  1対回目の正の観測が終了後は
  自動です
  ソキア(モーター機)、
  ライカ(モーター機)、
  ライカGeoCOM(モーター機) の
  場合、自動対回が可能に
  なりました。


  ライカ
  TS15 Lite
  TS15 i
  TS15P
  TS16 

  トプコン・ソキア
  PS-105A(ソキア(モーター機)
  SRX系、SX,DX,GT,ix ・・・(ソキア(モーター機)
  説明書 A-SurveyAd_254.lzh 

  自動対回  
 
 [半自動対回] 確認機種
  対回観測にて、モーター機の場合
  半自動対回ができます。
  1対回目の正の観測が終了後は
  反転、輪郭の設定、旋回を
  自動で行いますので、視準の
  確認だけを行います。

ライカ、ソキア、半自動対回で
自動視準を可能にしました。
これで、自動対回に近くなりまた。
 ライカ
  TCRA1105plus
  TS15 Lite
  TS15 i

  トプコン・ソキア
  IS205
  QS5AC
  PS105AC
  SRX系、SX,DX,GT,ix ・・・(ソキア(モーター機)
  説明書 A-SurveyAd_254.lzh 



   半自動対回の動画です。 

  対回観測、外部入力   
  
  対回観測、輪郭設定   





  [振向サーチ] 確認機種

  使い勝手など、投稿を
  お待ちしています。
 
  ソキア
   DX-105AC
   SX105T
   SRX
   SET4110M
   SRX3X
   DX-200i 
   ix-505  
   ix-1005

  トプコン
   DS-105AC
   QS5AF
   GPT-9005AC
   PS-105A
   GT-505
   GT-1005

  ライカ
   TCRA1105plus
   TS15(GeoCOM)
   TCR705auto
   TPS1200(GeoCOM)
   TPS02

トプコン


 ソキア・トプコン SRX系
 BlueTooth設定
 スレーブ
 認証 あり
 パスキーの入力(初期値は 0123)

 新機種は、
 説明書 A-SurveyAd_254.lzh
    CS235W、CS-235WF、CS-237W
       TS:(内蔵 BlueToothを選択、SKT01は内蔵BTで接続不可)
       GPT3000W
       TS:(内蔵 BlueToothを選択)
  (SHT21JT-B1、とGPT-3000Wの内臓BTで接続不可の
   報告がありました。外付けのBlueToothアダプタを、
   使用してください。)
   
   GT-505(内蔵BlueTooth、自動視準)
   GT-1005(内蔵BlueTooth、自動追尾)
    説明書 A-SurveyAd_254.lzh


   GPT-9005AC
    GPT-7005
   GPT6005C
   GPT-1004+BlueTooth アダプタ
   GPT-2005+BlueTooth アダプタ
   CS-101F +BlueTooth アダプタ
   GTS-310+BlueTooth アダプタ

   QS5AF +Parani
   IS305(内蔵BlueTooth)

   DS-105AC (内蔵BlueTooth)

   PS-105A(内蔵BlueTooth)

   ES-105(内蔵BlueTooth)
   ES-107(内蔵BlueTooth)
   OS-105(内蔵BlueTooth)
  ”ソキア(2ウェイ、ノンプリ)”で、ノンプリ、シートが
  使用できます。

   DL-50+Parani

 ・ ソキアSRX系は、自動追尾に対応しています。
  自動視準対応、旋回、振向機能、追尾開始による自動追尾
  自動追尾リアルタイム測定TSの通信設定で、チェックサム有り

  ・旧トプコンモータ機では、自動対回はできません。
   杭打ちの旋回、振向サーチ、半自動対回、自動追尾 はできます。
   GPT-9005AQS5A、800,8000

 TS条件初期値
 1200、7、E,1
  9600、8、N、1


  通信設定が固定のTSの場合
 BlueTooth アダプタを使用します。
 
ソキア


 ソキア・トプコン SRX系
 BlueTooth設定
 スレーブ
 認証 あり
 パスキーの入力(初期値は 0123

 新機種
 説明書 A-SurveyAd_254.lzh
  
     SRX (内蔵 BlueTooth) SRX5X、SRX3X 
        CX-105(内蔵 BlueTooth)
        SET550RX(内蔵 BlueTooth)
    DX-105AC(内蔵 BlueTooth)
    SX105T+RC-PR5 
    SET650RX
    FX-105(内蔵BlueTooth)
    SDL-50

    DX-200i(自動追尾、イメージング)
    FZ-X1+RC-PR5+DX200i
     ix-505(内蔵BlueTooth、自動視準)
    iX-1005(内蔵BlueTooth、自動追尾)
    説明書 A-SurveyAd_254.lzh


  SET3110M、SET4110M、SET3230RM、SET4230RM 
      サーチ範囲に設定できる角度は、決まりがあり
     下記の組み合わせだけです。
       H V
      1°30' 1°30'
      6°00' 6°00'
      1°30' 7°30'
      7°30' 1°30'
       "ソキア(モーター機)"
       サーチ範囲 水平、鉛直共に、上記の規定値
       ○グローバル
       ○自動視準
       □SET-M にチェック

        TS側の設定
        チェックサム有り
        コントローラ:リモート


    SET330R、SET500、SET4010S,SET510
     SET530、SET600 + Parani1000 、SET6、SET4E
        BlueTooth アダプタ
    TS:(チェックサムあり、9600,N,8,1,フロー無し)
    Parani:(9600,N,8,1,フロー無し)
         A-AdB:(2ウェイ、チェックサムあり)

    SET3BU,SET3B、SET4BSU+BlueTooth アダプタ
     
   ソキアCX、FXシリーズは、トプコンコマンドもOK。
   トプコンGPT(ノンプリ対応機)を選択すれば
   測距モードでノンプリも使えるとの事です。
   これは、CE,PC版でも同様です。
  ”ソキア(2ウェイ、ノンプリ)”でノンプリ、シートが
   使用できます。

   DXシリーズは、SRXと同じ

   
 ソキアSRX系は、自動追尾に対応しています。
  自動視準対応、旋回、振向機能、追尾開始による自動追尾。
  自動追尾リアルタイム測定TSの通信設定で、チェックサム有り

 ソキア(2ウェイなし)は 対回観測にて、
 輪郭の設定が出来ませんので手動で設定してください。

 TS条件初期値
 1200、8、N、1
  9600、8、N、1





ニコン・トリンブル      
    Nivo5S (内蔵 BlueTooth、PINコード 0530) 

  Nivo5H (内蔵 BlueTooth、外部出力機能有り) 
    Nivo2H
    Trimble M5 DR(内蔵BlueTooth) 
         FALDY-E,i(無線)
         0セットは、TS側で行なってください。
         TSのRECボタンでデータが、取り込めます。
         <TS側の設定>
           通信ポート:(Bluetooth)
           通信モード:(無線)
           送信距離:(斜距離)

          
    Trimble S6 +SWT8  
  "FALDY-E,i(無線)"を選択。
      ロボティックキット+TCU

    Trimble S3 、S6  
   本体直の場合は標準付属の「73841019:TCUメモリ接続
   ケーブル」にParani SD1000U を接続する


    Trimble M3 DR (内蔵BlueTooth)
  "FALDY-E,i(無線)"を選択。
       
    NST-305C +BlueTooth アダプタ 
    NST-307cr
    NST-C1r(”ニコン(ノンプリ対応機”))

    GF-405CN(内蔵BlueTooth) PINコード 5157 

    FOCUS35+Parani SD1000U(内蔵BlueTooth、Class2,
    "ニコン(ノンプリ対応機)"、"ニコン GF")

    Trimble M3 +Parani  "Flex"を選択


  FALDY は、対回観測ができません。

  対回観測にて、輪郭の設定が出来ませんので
  手動で設定してください。

 TS条件初期値
 4800、8、N,1
  9600、8、N、1
ライカジオシステム

  GSI8、GeoCOM、モーター機対応。

  TSからの観測データをチェックする機能がTSに備わって
  いないので 取り込まれたデータを確認する必要があります。

 
  TCRA1103plus Parani(19200,N,8,1,フロー無し) 
        ”ライカ(モータ機)”にて、杭打ち点への振り向き。
         サーチ機能確認済み。
 
  TS02  + 内蔵BlueTooth Class1 
 
  TS06plus + 内蔵BlueTooth Class1 

  TC407S +BlueTooth アダプタ 
  TCRA1105plus + Parani(19200,N,8,1,フロー無し)


  TS15Lite、TS15P、TS15i (GeoCOM) + Parani

  TS16P  (GeoCOM) 内蔵BlueTooth(Class2) 
  ハンドル無線機(オプション)は、Class1

  TPS1200(GeoCOM)+ Parani

  TCR705auto  + Parani

  ATStaion AL1-5N内蔵BlueTooth 


  GeoCOM のTSの場合は、
  TS側にロボテックライセンス(オプション)が必要です。
  メーカーに問い合わせてください。


 スマートレベル・スプリンター150M/250M 
  対応 
 


19200、8、N,1











  FALDY
ゼロセット、輪郭の設定は出来ません。

  FALDY-Ef2 Parani:(9600,N,8,1,フロー無し)
           "FALDY-E,i(無線)"を選択。


  FALDY は、対回観測ができません。

  対回観測にて、輪郭の設定が出来ませんので
  手動で設定してください。



ペンタックス
TIアサヒ株式会社

輪郭の設定は出来ません。
ゼロセットは、新しい機種では出来ま
す。
 TSからの観測データをチェックする機能がTSに備わって
  いないので 取り込まれたデータを確認する必要があります。


     RS201C +SWT8  

           R-360Nc +SWT8  
     V-450NC
 [TS条件]で、"ペンタックスITS,R-300"を選択
       (ゼロセットができます。)



  対回観測にて、輪郭の設定が出来ませんので
  手動で設定してください。

 TS条件初期値
 1200、8、N,1
  9600、8、N、1
   



 牛方商会


  テオ・レBlueTooth アダプタ 

  対回観測にて、輪郭の設定が出来ませんので
  手動で設定してください。






戻る