WindowsCE測量ソフト A-SurveyCE
戻る


  下記の説明は、初期バージョンの説明です。
 追加された機能が沢山ありますので、
 取り説や”Ver1.01〜1.51追加機能説明”を参照してください。

 
 
           概要 :
                  A-SurveyCE はWindowsCE機で動作する、測量計算ソフトです。
                  現場での使用を目的としています。
                  TS、GPSと接続して観測、計算が行えます。
                  事務所のPCとはSIMAファイルで座標を共有できます。
                  SIMAファイルは、シリアルケーブルでの送受信が可能です。

           特徴 :
                 ・ WindowsCE 機でモニターを使用、測点をクリックして操作できる。
                  ・ モニター画面の拡大表示など、PCソフトと同じ使用感。
                  ・ モニターに表示された点をタップして入力できる。
                  ・ PCのソフトとSIMA、APAファイルを使用してデータの互換が行える。
                  ・ 現場管理方式で解り易い。
                  ・ 日本測地系2000に対応。
                  ・ GPS使用可能。
                  ・ TSオンラインで、トラバース、杭打ちが可能(一部の機種)
                  ・ 画地データの保存、SIMA対応。
                  ・ ラインデータの保存、SIMA対応。
                  ・ APA座標の送受信。
 

          動作確認機種:
                    動作確認機種一覧を参照してください。
                             
           対応OS    : 日本語版WindowsCE 2.0以上
                                     

               A-SurveyCE機能概要
                  ・ 現場
                  ・ データ管理
                  ・ データ通信
                  ・ 共通
                  ・ 計算
                  ・ 線形
                  ・ その他
                  ・ GPS
                  ・ 座標変換
                  ・ 条件  

                  ・ Ver1.01〜1.46 追加機能

                  ・ H/PC2000の画面表示例

                  ・ シグマリオン3での画面


詳細は取り説をダウンロードしてください。

              機能 :
                  1、 新規現場
                  2、 現場を開く
                  3、 データ管理
                     ・ SIMA保存
                     ・ SD座標保存
                     ・ APA座標保存
                     ・ GPSログSIMA
                     ・ SIMA読込
                     ・ SD座標読込
                     ・ APA座標読込
                  4、 データ通信
                     ・ PCから受信
                     ・ PCへ送信
                     ・ TSから受信
                     ・ TSへ送信
                  5、条件
                     ・ 表示条件
                     ・ TS条件
                     ・ GPS条件
                     ・ システム条件
                  6、観測・計算
                     ・ モニター操作
                     ・ 放射トラバース
                     ・ 杭打ち(TS)
                     ・ 延長点オフセット計算
                     ・ 4点交点計算
                     ・ 直線の平行移動計算
                     ・ 直線の垂線計算
                     ・ 後方交会(2円の交点)
                     ・ 後方交会(放射法)
                     ・ 座標法面積計算
                     ・ 直線(中心、幅杭)計算
                     ・ 単曲線EC(中心、幅杭)計算
                     ・ 単曲線IP(中心、幅杭)計算
                     ・ クロソイド(中心、幅杭)計算
                     ・ 縦断曲線の計算
                     ・ 座標入力
                     ・ 座標、点名変更・削除
                     ・ 2点間、距離・方向角
                     ・ ST計算
                     ・ GPS座標測定
                     ・ GPSログの再生
                     ・ 座標変換 BL−XY
                     ・ 座標変換 XY−BL
                     ・ ライン編集
                     ・ 画面表示範囲を記録
                     ・ 〃    解除
                     ・ PocKetPC画面
     


            インストール:
                    Windows CE サービスのActiveSync を使用してPCとCE機を
                    接続します。
                    フォルダ内の「Setup.exe」を起動します。
                    「OK」ボタンを押すとインストールされます。
                    詳しくは、インストール説明書を参照してください。

           アンインストールと再インストール:
                         PocKetPCにてアンインストール後、再度インストールした場合、下記のメッセージが
                      出る場合があります。
                      「"XXX"と関連付けられたアプリケーションはありません。
                        アプリケーションを実行してから、このファイルを開いてください。」と表示された
                      場合、「Vector」のフリーソフトをダウンロードして修復してください。
                      PDA−ツールにある「NSDev VBREG for Pocket PC 」です。
                      使用方法は添付ファイルを参照いてください。
                      「NSDev VBREG for Pocket PC 」の著作権は日本システム開発株式会社 城戸崇雄さんにあります
             起動 :
                       WindowsCE機にて
                   「スタート」―「プログラム」―「A-SurveyCE」を選択します。
                    表示されない場合は、正しくインストールされていません。

            
             開発環境 :
                     1.OS        WindowsXP
                     2.開発ソフト    Microsoft  eMbedded Visual Basic 3.0
                     3.ウィルスチェック   Norton AntiVirus

・WindowsCEの画面キャプチャはuema2 さんの「Capt XP for WindowsCE - build
09b」を使用させて頂きました。御礼申し上げます。
・圧縮ソフトは、大竹和則さんの「LHAユーティリティ32」を使用させて
頂きました。御礼申し上げます

・Microsoft、Windowsは米国マイクロソフト社の米国及びその他の国における登録商標です。
・Microsoft  eMbedded Visual Basic 3.0 は米国マイクロソフト社の米国及びその他の国における登録商標です。
・上記の他に記載されている会社名、製品名は各社の商標または、登録商標です。



   
戻る